「長く使って素材に味が出て、そして愛着が増していく」そんな住まいをお渡ししたい。
設計事務所「春摘」の日々を綴ります。
 家族の時間

今、いくつか 面白いお仕事の声かけをいただいているんですが、それぞれに

みなさんの思いを乗せて、ゆっくりと進んでいます。
今週はまずは 一つプレゼンテーションの準備。プラン等はおおよそ固まったんで
明日から模型を作っていく段階です。

 

 

こちらは 高校生と大学生の息子さんがいる ご家族のための住まい。

 

「子供達と過ごす時間も残り少なくなってきました。この家(新しい住まい)を
出る(巣立たれる)ときには、家や家族の思い出が素敵なものになっている様に
家族=信頼、安心、味方 というような時間を過ごせる家造りをしたいです」
とリクエストをいただいています。
住まいという舞台が大きく、どっしりとして家族の安心を受け止めるものとなるように
家づくりに落とし込んで行きたいと、改めて肝に銘じる次第です。
| 設計 | 14:30 |
<< この夏休みのおもいで/鳥取岡山へ | トップへ | 人生によりそう仕事 >>
春摘について

カテゴリー
繋がり
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
これまでの記事
最近の記事
モバイル
qrcode