「長く使って素材に味が出て、そして愛着が増していく」そんな住まいをお渡ししたい。
設計事務所「春摘」の日々を綴ります。
日々

複合的に忙しくなっています。

 

さかのぼって、ここ一週間の動きでいうと。

 

月曜  改装の現場(テレビ、インターネットの配線打合わせ)

火曜  デスクワーク 夕方 こどもの病院へ

水曜  デスクワーク

木曜  デスクワーク+学校関係(お仕事ではなく)

金曜  改装の現場

土曜  新築の現場

 

日曜  はさんで

 

月曜  デスクワーク+学校関係

火曜  改装の現場

 

 

とまぁ、忙しいのですが 友達とお茶したり、集まったりも外せないので

そういうのも実は挟んでたりして、なかなか多忙を極めています。

 

デスクでは議事録、調べもの、段取り、施工図…確定申告!!

家事だってそこそこのボリュームです!

 

++++

 

築65年の木造住宅。改装はインテリアデザインの小さな改装だったはずですが。

 

 

戦後5年に建てられた住まい。当時はものがなかったのかなぁとかノスタルジックな

 

気分になるのもそこそこに、あけてみれば…

 

 

「ここまでよく持ったなぁ」と思われる箇所が随所で見つかって…

 

配筋、コンクリート工事までさかのぼって、内側に柱梁を建て増しして

 

一に構造補強、二に断熱補強で対応しています。

 

ご家族のこれからの30年を部分的にでもささえる、そんな住まいに

 

なってほしいです。

 

 

 

 

 

++++

 

 

 

 

新築のほうも、30代頼れる大工さんがひとりでずっと進めて行ってくれてます。

 

 

緩勾配のタモの階段が架けられてきました。

 

 

 

 

外部も次はラス、左官を待つ段取りまで進んできました。

 

新築の方は、ここから70年、いや100年!の想いで作っています。

 

 

 

 

 

それぞれにLIVEなできごとが進んでおり、現場に行くのが待ち遠しい

 

そんなこの冬となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 暮らし | 13:34 |
<< 新年 | トップへ | DIYで漆喰クリーム!/小さな改装 池田市 >>
春摘について

カテゴリー
繋がり
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
これまでの記事
最近の記事
モバイル
qrcode