「長く使って素材に味が出て、そして愛着が増していく」そんな住まいをお渡ししたい。
設計事務所「春摘」の日々を綴ります。
地球暦
春分の日、友人が「どうしても今日渡したいものがある」と

こちらまでわざわざ お越しになりました。


いただいたのが「地球暦」。3月20日の春分の日をはじまりとし、

地球であれば一周を一年かけてめぐる暦です。



それぞれの惑星のうごきをぱっと目で捉えることができるのです。


いろんな色のピンをさし、毎日動かす惑星や一年で1コマしか進まない惑星もある。
 


1年を一周でとらえるカレンダーは初めてでとても新鮮でした。

(今までのカレンダーは時間が切り落とされていくような形だったので)






そしていろんな惑星が動いていて、その中の地球で今、生きている。


 
        そんな感覚がぐっと強まりました。







 
| 暮らし | 16:49 |
<< スタンス | トップへ | 照明器具や水栓金物など/箕面市 リノベーション >>
春摘について

カテゴリー
繋がり
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
これまでの記事
最近の記事
モバイル
qrcode