「長く使って素材に味が出て、そして愛着が増していく」そんな住まいをお渡ししたい。
設計事務所「春摘」の日々を綴ります。
きりたんぽ鍋

きりたんぽ鍋が食べたい!と、この日曜日は朝から家族全員一致。



夕方には柔らかく炊いたご飯をむすめ達が搗き、フライパンで

きつね色になるまでじっくりと焼いた自家製きりたんぽ。定番の菊菜は

なかったけれど、平さんのほうれん草と人参。

あくぬきしない皮付きごぼう。




うなるほどの美味しさ!翌朝には、取りおいたつゆに残りのきりたんぽ、

刻んだほうれん草とチーズでリゾットに。ごちそうさまでした!





 
| | 10:06 |
<< 12月 | トップへ | 完成写真/篠山 戸建て >>
春摘について

カテゴリー
繋がり
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
これまでの記事
最近の記事
モバイル
qrcode